スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
FOMCが
FOMCが金利を5.25%に据え置き決定しましたね。

私は基本的には指標の時間はポジションを持たない主義です。

だから指標後のドル円の急落も大丈夫でした。

ところで、チャートを観察していましたら、やはりドル円とユーロ円は反対の動きをしていますね。ドル円急落時にユーロ円急騰。
面白いです。
やはりドクター田平先生の本にものっていましたが、オージーを58%+ユーロ円+ドル円というポートフォリオがベストなのかなぁ?

ミッチ☆的にはそうは思わないですね。
田平先生も本に記されている通り、このポートフォリオで一番怖いのは円高です。だって全部クロス円だもん。当たり前ですよね。

では、ユーロ円の代わりにポンドスイスはどうでしょうか?
スワップも1日207円ですよ。(上田ハーローは日本円でスワップが作きます)
しかも今はチャートをみていただいたら分かる通り、長期的にはみたら、なかなか買い時なのかもしれませんね。

面白い通貨ペアだとおもうのでしばらく観察してみます。

ちなみに私は今は高金利通貨のオージー円の代わりに長期スワップ狙いの口座(セントラル短資)では南アフリカランドを仕込みたいです。

なぜなら、南アフリカランド円は現在長期的には底値圏にあり、さらに高金利通貨。 そして、オージー円と共通してコモディティ通貨ですから。 さらにセントラル短資なら、1万ランド円ずつ買えます(1万ランド円=15万円)つまりポートフォリオ運用の途中で為替差益が出たりスワップ益が出たりしたときに、レバレッジをコントロールしつつ、高金利通貨を複利で運用できる、非常に便利な通貨です。
レバレッジ3倍としても証拠金は5万円でOK!
複利の力を最大限に利用できる便利な通貨です。

☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆
クリックしてくれるとうれしいな☆
人気blogランキングへ
☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆~*~★~*~☆
スポンサーサイト

テーマ:FX(外国為替証拠金取引) - ジャンル:株式・投資・マネー

【2007/03/22 05:00 】 | FX 投資 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。